ナースライフ

30代ナースの、30代からでも、仕事も恋愛もお金の心配もなくなるブログ

めんどくさがりな私が、運動を日課にできた理由

おはようございます^ ^



都内のある場所で

いつも2時間くらいウォーキングをするのが、わたしの日課です^ ^



自宅から歩いて20分ほどの場所^ ^



体調不良や夜勤明けの時間の関係でいないときもありますが、

たいがい、朝7〜9時くらいはここにいます。




f:id:rinurse:20170713092827j:plain



ランニングは、しんどくて続かないので、

ここでのウォーキングをはじめて、

体重は4キロほど落ちてます^o^

月1ペースです。



【なぜ、運動をはじめたか?】

とにかく痩せたかったから。


に、尽きるんですが笑、



なんでかって、

まぁ、痩せてもてたかったです(´・ω・`)




もてたかった!!!



これに尽きる。



でもね、私はもう、

マリリンモンローや、深キョンみたいになりたいの(´∀`*)




あんな体で、男を誘惑しまくりたいの(´・ω・`)



ただ、これだけが動機w




【定着化させるまでの期間と方法】

いままで、

バナナダイエットやら、

お肉ダイエット、

変なサプリとか、

痩身エステやら、サロン。

ジム。

ダイエットに費やしてきたお金は、

軽く100万なんて超えてますw



でも、ぜんっぜん続かなかったんですよ!



理由を分析したところ、

1、痩せたかったが、痩せた後のじぶんがどうなっているか想像できなかった。


よく、花嫁さんとかが、

ダイエットする理由と一緒です。


私の場合、妄想することで、

モチベーションがあがり、うまくいくタイプでした。



加えて、

じぶんの生理的欲求

素直になったことも大きい。



モテたい。

いい男に大切にされたい。

いい男に奢ってもらいたい。

いい男と食事をしたい。



妄想パラダイス(´∀`*)



今でもまだこれモチベーションです笑





2、どうしたら続けれるか知ろうとしていなかった。


人生のうちで、どん底に落ちた経験ってありますか?



私はそれが数回あって。

その時、どうやってうまくいったかなぁと考えてみたんです。




そしたら、「こうなったら、××みたいになるんだ!」と、想像することで、

うまくいくタイプでした。



例えば、ナースになるときも、

「ナースになったら、○○病院の××科に配属されて、こんなナースになってバリバリ働いてるじぶん」を

妄想し続けたら夢が叶った感じです笑




じぶんの成功パターンを知ることは、

ダイエットも成功に導きます。byわたし調べ




3、どんな生活をしているか把握してなかった。


これは、単純に、

何をどれだけ食べているかを

わかっているようで、わかってなかったんです。



これ、

借金がある人や

お金たまらない人にも共通するんですが、




そういう人たちって、

毎日痩せたいと言う割に、

周りからみたら、食べ過ぎな生活してます。

動いてません。




何にどれだけ毎月お金を払ってますか?

何をどれだけ、どんなものを口にいれてますか?



それを把握できてますか?



ってことです。



脳って意外に、アバウトだから、

紙に二日間だけ間食を含めて、

書いてみるといいです。



まずは、現実をみないと何もはじまりません。




4、最初から大きな目標をたてない。

今日から10キロ歩く!

という目標は、はっきり言って続きません。




持続させることを目的にするなら、

ランニングでも、


まずは、朝7時に起きてよしとする。


翌日は、朝起きてランニングウェアを着てよしとする。



翌々日は、朝起きて、ランニングウェアを着て、靴履いて外に出た。で、よしとする。




こんな感じで、

小さなことでOKをだしていくと、

「できた」が増えて、自然にその先を取り組めるようになりますよ(´∀`*)






よかったら参考にしてくださ〜い(´∀`*)